伊予の銘石「大島石」の特徴、産地・丁場、加工工程などをご紹介します。

大島石とは?
大島石の産地・丁場
大島石の加工工程
大島石事例集
大島石取扱店
各種お問い合せ案内
大島石とは?
大島石とは?
大島石は青磁の輝き
大島石の歴史
大島石の特徴
大島石を熱く語る
お客様の声
動画のご紹介
大島石を動画でご紹介

「伊予の銘石 大島石」を説明した動画(9分51秒)がご覧になれます。以下のボタンをクリックして下さい。

56kでご覧の方 256kでご覧の方
大島石を熱く語る
産地
竹田石材興業有限会社 代表取締役 竹田英司大島石は、評価が高い墓石材でありながら、その供給は 関西止まりでした。
その理由は、関西での需要が供給量を上回っており、遠方にアピールする必要がなかったためです。 しかし墓マーケット全体が縮小する中で、既存販路のみに頼り続けることはいずれ供給過剰状態を生み、 余計な価格競争を招くことになるでしょう。 全国のお客様が、この銘石を必ず選択肢に入れてもらえるよう、広報活動により一層注力したいと考えています。
竹田石材興業有限会社 代表取締役 竹田英司
藤村石材興業有限会社 藤村 知永大島石は限りある資源です。そのためひとつひとつ無駄が出ないよう大切に採掘することを心掛けています。 また歴史と伝統のある大島石は、国産材の代表する墓石材です。みなさん故郷の石の下で安らかに眠って欲しいと思っています。
 
藤村石材興業有限会社 藤村 知永
大島石協同組合ちょうば会会長
加工
鳴本石材株式会社 関西営業所 課長 奥野充治末永く美しさを保つ吸水率の驚異的な低さ外見的なものだけでは語ることができない大島石。 年間生産量の1/15のみ高級墓石として出荷されるという厳格な生産体制で出荷しています。 お客様にも自信を持って進めることのできる墓石材です。
 
鳴本石材株式会社 関西営業所
課長 奥野充治
鳴本石材株式会社 笠岡工場加工課 課長 越智正志限りある資源の大島石を加工する事は、根気と技術が必要です。 大島石の特長である縦目・横目と言った目を確かめ、時間を掛けて磨く事が大島石の素材の美しさを最大限に引き出します。 それでいて自動化を図ることによりコストダウンをはかり、お客様に良い物をよりお安くご提供する事が我々の使命だと心掛けています。
 
鳴本石材株式会社 笠岡工場加工課
課長 越智正志